大パニックと自分の相性について本気出して考えてみた。

  • 2015.01.27 Tuesday
  • 01:27
2015年1月10日、週末大パニック初日終了後。

頭と心にぐるぐる巻きつく感動。
止まる兆しの見えない興奮。
落ちつくのはとても無理な衝動。

好きになるのにも色々あり、落とし穴に落ちる様なやつとか、気付いたら沼にはまって身動きとれないとかあるけれど、とにかくまず初日はヤバかった。

何故こんなに大ヒットなのか考えた。
ネタ成分とテンションで言えば、週末の戦士達だってめっちゃくちゃホームランだった。余裕で客席に球が届くレベル。だって輝矢が老師なんだもん。初日の三郷の時にKAPPEIネタを分かる身内がいなくて、もう、なんでどこでもドアくらい出来てないんだよ!バカ!と思ったのに。しかもセトリだって本当に素晴らしくて「多用したくない言葉だけど、今回は心の底から思う「神セトリだ!」とか呟いていたのに。

更にジャンプ世代のハート鷲掴みな曲と映像、ダンスマイジェネレーションまで出てきてもう脳内お祭り騒ぎ。今回のツアーに行ったらいい人→輝矢がセックスとかいったら笑う人。なんてメールを送りつける勢いで、
もうほんとに、バカだなってくらいにずっとテンションあがってたけど。

でも、ボイネクのTシャツは買わなかった。
そう、買わなかったのですよ。なぜ「買いたくて」を販売しない!プンスカ!はしたけど。あんな老師がトップを務める組織のシャツなのに、買わなかった。


が、今回は、1月16日の時点で龍華楼のTシャツ、既に2枚目を買ってる。
(どうしても尾張龍って入れたくて、戸田で買い、大宮までに作ったら、風邪のせい+常に輝矢とネタを考えて頭活性化されてた2006年から2009年ころの自分だったらしなかった凡ミスだけど、回転悪くて、まさかの龍の字を竜にしたため、ちゃんと作りたいからということで、2枚目購入)

ジジイキャラってことだけでいえば、老師だってかなりのものだった。
そもそもKAPPEIが好きなとこにプラスして「ブスじゃないやつは手を上げろ」なんていう、性別を主に考える団体の方が聴いたら怒り出しそうな愉快リリックをB'zにのせてお届けされたりしたのに。セックスオンザビーチ!とかいうただセックスいいたいだけの曲名連呼とかも見たのに。

なんでだ?なんでこんな、今回、ヤバいんだろう
初日の戸田で、ドラゴンナイトならぬ龍華ナイトを歌いながら下手後ろの扉から登場する尾張龍童を、人一人挟んだだけの至近距離で見たから?
違う。

ロケンロー乙。といいたくなる、内田裕也ップリとデコ具合を見たから?
違う。

自由にも程がある、金玉大爆発略して金爆コーナーで、初日だからこその名台詞
「俺がリハ通りやるわけねえだろ!!」を聞いたから?
違う。


全部好きなポイントだけど、違う。と思って、考えて、大宮後に理解した。


今回は、翔やんと輝矢の敵対の構図。
そして、輝矢は白ラン。
これだ。
ここが肝なのだ。

みんなをまとめる師匠の立場ではなく、翔やんと対立する関係であること。
そしてあの、肩からウエスト、そして足の開き具合から生まれる、究極のラインで男の後ろ姿を演出する白ラン
この二つの要素が揃うと、私は駄目なのだ
これがキモなのだ。

そんで更に、
茶番中、「ケガと弁当自分持ち!(@氣志團學園にてGTOCが言ってた)」「無駄無駄無駄!!弱小弱小弱小!!WRYYY!!!(@氣志團學園の司を思い出すDIOっぷり!)」「ひれ伏せよ愚民どもよ!(これは別にピンでの発言ではないけど、その単語が上からとか通り越して暴君…おや懐かしい単語)」「氣志團を捕まえるゲームでもしませんかー!(と、たまに、自分のが明らかに上なのに、身内に対してオッサンのような敬語でくだらない遊びを提案する)」と、たまらないことを沢山言い出す。
結局かよ!司風なとこかよ!
って、当たり前だろ。人が何に陥落して、何について、何年も何年も何年も書いてきたと思ってんだ。


ということに加えて、今回の尾張龍童さん、御年68歳。縦横無尽に仕切って仕切って笑わせる、無茶と支配のおじいちゃん。そして、歌うまい。うたのうまいおもしろいジジィ。好きすぎる要素しかない。

とどめに、今回の尾張ソロ「Rusty Nail」金爆にすっころんで、V系を好きな者たちの末席に身を置き「咲く」という概念を心と体で理解し、ヘドバン全力で暴れられるようになったところに、Rusty Nail。しかも曲終わりで、客席を銃で撃つ。白ランの方が、銃で、人を。

最強JAN。

挙句、氣志團と龍華楼対決→世界の尾張大暴れという名の、毎回違って当たり前!アドリブ満載裏話満載暴露上等輝矢いきいきタイム!パズルドラゴンとか、ごはんとイクラ丼かっこむとか、こぼれ話が素晴らし過ぎる。

見せ場が増えて、綾小路⇔世界の尾張という対立概念がよりはっきりして、加齢があって、毎回のアドリブがあって、キャラもしっかりしてて、白ラン。
そりゃやばいわ。

ないんだろうなー人生絶対ってことはないけど、思い出補正入ってるし、そうなると美化も入るしドはまりのきっかけだし、さすがに出ないんだろうな、司越え、と思ってたけど、これはあるのかもしれないっていうか、まさに今あると思ってる自分がいる時点で、もう、ね。
龍華楼万歳。

そしてこんな頭の私に対し、初日の戸田の後。
2日前の1月8日が誕生日だったという事で、初日参戦の面々で中目に移動し、リゴレットでこんな素敵なバースデーサプライズしてくれたみんなありがとう。

ネタの活かし速度最短の自信がある。なんて幸せなのかしら。

楽しみ方はそれぞれです。今回、全力で龍華楼を支持し、楽しみまくって5月を迎えようと思います。
あーすてき、世界の尾張❤
 
JUGEMテーマ:氣志團
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

recent comment

  • 氣志團結成20周年記念GIG「リーゼント魂」レポ
    natsu (02/13)
  • 成人式発売記念式典 2部レポ
    natsu (03/26)
  • 氣志團學園兇そ松さんネタまとめ1(カルテ、パンフバレ含)
    natsu (02/24)
  • 氣志團學園兇そ松さんネタまとめ1(カルテ、パンフバレ含)
    美原 (02/14)
  • 氣志團學園兇そ松さんネタまとめ1(カルテ、パンフバレ含)
    natsu (02/14)
  • 間に合った事にしてピリオドの向こう。3年B組金爆先生レポ完結篇
    natsu (08/01)
  • 前略、携帯より
    美原あい (03/06)
  • 前略、携帯より
    広野ゆうな (03/06)
  • 3年B組金爆先生レポ!はーじまるよー(1)
    美原あい (02/10)
  • 3年B組金爆先生レポ!はーじまるよー(1)
    natsu (01/30)

profile

カウンター

趣味嗜好

好きなツッコミ →村上信五・ミンチー 好きなジジイ →言う事聴かないでフリーダムなタイプ、毛は薄め 好きなBe-su →歌広場淳 好きなドラム →川西幸一 好きな男性の服装 → スーツ、袴、板前、白ラン 好きなポール →アメリカ人のポールと、イギリス人のポール(alleykatz) 好きな仁義 →広島死闘篇 好きな火星人 →火星田マチ子 好きな吉良上野介 →進藤英太郎 好きな原惣右衛門 →川谷拓三 好きなキャラランキング2015/1/27更新 (1)どりやん (2)suicaペンギン (3)バリィさん (4)ふなっしー (5)ナナナ 応援しているゆるキャラ→大スポキッド

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM