はじめての参戦

  • 2015.03.14 Saturday
  • 00:42
3/7に更新した「初めての氣志團」に続き、はじめて氣志團のGIGへ参戦する方が知っておいた方がよいことをまとめてみました。
前回同様、わたくしの主観が多分に含まれてる部分もあります。今後必要に応じて加除修正します。

はじめての日。

■服装
大前提として書きますが「特攻服を着ていかないといけない」なんていうことはありません。
学ランとかセーラー服じゃないといけないんだ!なんてこともありません。
絶対にこういうテイストの服を着てこなくちゃ!というルールとか、これはダメ、ゼッタイ!というタブーはほぼないと思います。
常識の範囲内で、後ろの人の視界を何十センチにも渡って遮る様な帽子かぶったりヘアスタイルとかしてなければ。
(メンバーの服装上、ファンの方にもリーゼントの方はいますが、別に会場を埋め尽くすほどではありません)
最初は踊りやすいものがおすすめです。当日販売されているTシャツなども氣志團らしいテイストのものがおおいので、入場前にグッズを見て「いいじゃんこれ」というものがあったら是非購入して着替えると良いです。團長が喜びます。また、好きな人がはっきりしてきたら、カラーアピールするのもおすすめです。色については1個前の記事を参考に。

■持ち物
特殊なものは特に必要ありません。前途のTシャツに続き、水分と、タオルやリストバンドなどがあると便利です。
「初めてライブでもノリノリで踊っちゃうぜ!」タイプな方は特にあったほうがいいかも。
あとは楽しむ心があればOKでございます。

■物販
入場時にグッズのチラシが入ってくるので、そこでもゆっくり見ることができますが。
氣志團のグッズの特色といえば、本体よりも先にまずその説明文です。通常グッズチラシに明記されるものは、商品の名称・種類・金額といった情報ですが、氣志團の場合は、グッズの説明がとにかくネタだらけです。なんか言わないと気がすまない!という精神でお送りされているため、グッズの紹介の文章が少々おかしい。
文章量ではなく、隠すことをやめた隠し味てきなとこが。
別イベント時に、團長自身の遺影を前面にプリントしたTシャツに「遺影・遺影・ウォウ・ウォウTシャツ」などという名前つけて販売した事実などを参考に、これは是非楽しんで頂きたいです。
見た目からしてキャッチーなかれらを多少なりとも知った上で、「あ、スキかも。ライブいってみてもいいかな?」と思って参加された方なら、そのクドさ炸裂のネタ紹介の何かしらはツボって楽しめると思います。
ちなみに販売している洋服たちは大き目の、ゆったり着用タイプなサイズ展開です。通常女性はS、成人男性もほとんどはMでOKだと思います。

■おまえカルテ
アンケート用紙です。團長アヤノコウジの乙女センス炸裂で、手書きの設問とユーモラス、時に悪意を含めて描かれるメンバーの似顔絵などが見所です。ツアーごと、一定の期間ごとに新作が書き下ろされます。
開演前に一度目を通すことをお勧めします。終演後は書く時間がとりにくいかもしれませんが、感想、好み、好きな人への重いなどを直接お届けするものになりますので、是非ご記入ください。



いざ開演!という時に起こり得ることをざっくりと。


■あれ?スクリーン・・?
氣志團のGIGにおいて、開演されてもメンバーは、すぐには出てきません。多くの場合、最初に目にするものはスクリーンにうつる、文字あるいは動画です。生でメンバーを拝む前に、あなたが参加するGIGのコンセプトを紹介する動画が始まります。

■え?なに?なんで?
やっと出てきた氣志團さんたちに喜んで、曲を楽しむのもつかの間。急に知らない人が出てきて、冒頭のムービーに沿った茶番がはじまったりすることもあります。過去の構成上、横浜アリーナの舞台上に6人もいるのに、氣志團メンバーは誰一人いなかった、ということもありました。仕様です。楽しんでください。

■え?あれ誰?
一個前に書いたように、おそらく微熱DANJIの誰かである可能性が高いです。逆らわず、流れに身を任せて楽しむのがオススメです。

■てか、横の人凄い踊ってる!
一時期シンプル傾向な時期もありましたが、基本、氣志團の楽曲は決まったフリがあるものが多いです。くりかえし両腕を前後させるとか、こぶしを突き上げるとかではなく、結構ガッツりとダンスするものが多目。
それをずっとおっかけてきてると、中には「今日はサバトか修行か」という勢いで踊る方も、いることがあります。
引かないであげてください。
またその際、舞台上のメンバーと対になる(相手が左腕を上げたら、こちらが右腕をあげるといった具合に鏡に向かったようになる)パターンと、同一(相手が左腕を上げたら、自分も左腕を上げる、という具合で完全に同じフリ)どちらもいます。
どっちが正解とかも特にないので、ぶつかったりしないように、踊ってみたかったら楽しく踊ると良いと思います。

■鉄板の曲
ご存知、One Night CarnivaL
これだけは、事前に聞いて、ちょっと覚えていくことをオススメします。その際には是非、ネット検索などでも良いので、GIG版をご覧ください。歌の後半で発生する「ひとつになった感」はなかなかのものですぞ。

番外編
■「え?なにあのうちわ」
うちわにプリントされている文言のフォントがきれいだったら、公式で販売したものである可能性が高いです。
というか、さすがに自作したうちわを持ってくる方はいません。アーティストの方向的にも。メンバーの名前やコメント書いてある部分じゃないほうには、ご尊顔がプリントされてますが、昔のものについては、信じられない写真屋さんスキルを発揮されてるものもあります。え?あれ?素顔、こんななの・・・?と素直に思った方、優しいですね。

■「え?ぱ、パンツ・・?」
黒、紫、パイル地のピンクと黄色だったら、安心してください。
公式で販売したスキャンティです。振り回すことを目的に、以前発売されたグッズです。というか、そうでなかった場合、下着を嬉々として振り回す人が、視認出来る範囲内にいるということになりますので、気持ちを落ち着けてください。

■「あれ?まちゃまちゃ…?」
現在進行中のツアーでは参加が発表されているので、舞台上で確実に拝めますが、通常のGIGで、まちゃまちゃっぽいな、と思う人が客席にいた場合、それは本人です。ワンマンGIGの場合は、かなりの確立で会場で目撃されます。

いじょう。ざっくりまとめてみました。
JUGEMテーマ:氣志團

初めての氣志團

  • 2015.03.07 Saturday
  • 12:46
初めて氣志團のGIGに行くという方へお伝えしたいことをまとめてみました

そのきっかけは、別件で仲良くなったお友達を、今回縁あって初の氣志團ワンマンに誘ったところ、ご快諾頂けたから。

初めて行くんだけど・・・何を覚えていけば良いかな、何も知らない自分が行ってもだいじょうぶかな?
という どんなライブでもコンサートでも、最初に抱く不安な気持ち。 それを少しでも取っ払えれば & より楽しめるための予備知識を仕入れられば、ということで書きました。

大前提の情報たちです、今後必要に応じて加除修正します(私の意見なのでこれが全ての正解!ではないことをご理解くださいませ)


基本情報
●ライブのこと
氣志團のライブは「GIG(ギグ)」と呼ばれます。 コンサート、ライブと呼ぶ方はほとんどいません。
公式で彼らがGIGと言うため。
ですので、氣志團万博などのフェス形式でない限り、初めて参加するものはワンマンGIG、ホールGIGツアー、などになると思います。

●氣志團ファンの呼称
KISSES(キッシーズ)ネット上ではキシーという表記もあります。
また、誰押し?誰担?なにギャ?に該当する言葉が、「●●組」という呼称です。

組の前には、各メンバーの色が入ります。
赤組:翔やんファン
紫交じりの桃組:トミーが気になるてるやファン、など。

●氣志團のひとたち
氣志團がヤンクロックバンドだ、というとこはご存知だと思うので、初GIGに向けて知っておいたほうがいいであろうメンバーのまとめ

・綾小路翔(アヤノコウジ ショウ)
ボーカル、ドラゴンボイス
キャッチコピー:氣志團の誇り高き團長、永遠の16歳
メインで呼ばれるあだ名:翔やん
たまに自称するネーミング:アヤノコ
カラー:赤
MCが長い。大変長い。始めていく人は驚くほど、丁寧でやさしく、そしてくどい。そして長い。 (お前ら付いてこねぇとぶっ飛ばす、みたいなことは言いません。へらへらしたり、ふにゃふにゃしたり、でも前向きでかっこいいです)
MC中、独特のコーリングが発生することがありますので、彼が「 オゥラァ〜イ!」とオーディエンスに言い出したら、是非大きな声で繰り返してください。


西園寺瞳(サイオンジ ヒトミ)
ギター(向かって右側、上手にいる大きいギターの人)
キャッチコピー:多摩の大巨人、身長209cm、一人民族大移動
あだ名:トミー
カラー:紫
メンバー内最高学歴。 天にそびえるゼントの持ち主。翔やん以外まともに喋れない氣志團の構成上、MC中ふられることもほかより多めです。突然の無茶ぶりでも頑張って返す、知性高い人です。
中日が好き。そして愛犬はチワワ、お名前はJB。

・白鳥松竹梅(シラトリ ショウチクバイ)
ベース(向かって左側、下手よりにいるベースの人)
キャッチコピー:はちみつ大好きこぐまちゃん
あだ名:マツ
カラー:緑
東京から見て南西の方言を適当に混ぜた感じの言葉を操ることが多くなりました。
以前はオールバックロンゲでしたが、最近はふわふわゼントです。氣志團の貴重なヒゲ担当。
過去にはとんがった発言も多かったですが、最近は独自の方言を操ることが多め。


・星グランマニエ(ほし ぐらんまにえ)
ギター(舞台みて左側の細いギター)
キャッチコピー:薩摩隼人は哭きの竜
あだ名:ランマ
カラー:オレンジ(橙 )
めっちゃいい声。初めてさんには是非330(サンサンマル)というセカンドアルバムに収録されている名曲を聴くことをオススメします。 「え?!だれ?だれこれ!」ってなります。
動きのはしばしが挙動不審で、大変ふらふらしており、心許ない動きが多いですが、ギタープレイは素晴らしいです。 ライトハンド奏法が見所のひとつ。
言葉遣いはスローリーで、たどたどしく、日本の30代とは思えないくらいですが、ひとたび歌声を発すれば、それはもう。 (あれ?ボーカルのひとよりうまくない・・・?と思った方。正解)


・早乙女光(サオトメ ヒカル)
ダンス&スクリーム
キャッチコピー:森の賢者
あだ名:ひかる、ひかたん
カラー:青
ダンス&スクリームという担当のため、原則は動いてコーラスや合いの手を入れるのが仕事です。 曲により楽器も演奏します。
このひとの場合何よりも知っておかなければいけないのは「精神年齢4歳という設定」(ノリさんいうところの、「喋れないていの人でしょ?」) そう、喋れないんです。コーラスなどはできますが、MCではノートーク。
彼が発するのは奇声と喃語のあいの子のため、何も知らずにGIGに行くと「まいつまいつまぎでぃ!」みたいななんだかよく分からないことを叫んでるのに会場の特に女性がハート大目に「キャー!」と返すところを目撃する羽目になり、びっくりします。
また、一番最初にGIGに行くと、下記の現象が起こりやすいです。
初参加のためフリが分からない→ダンス担当の人を見て付いていく→ずっと見ることになる→ヤダ、カッコイイ・・・気づけば青組へ。


現在休学中のメンバー
白鳥雪之丞(シラトリ ユキノジョウ)
ドラムス&ドランク
キャッチコピー:美しきのけもの
あだ名:ユッキ
カラー:黄色
2014年3月30日のZEPPTOKYOをもって、氣志團を休学している、矢印ハゲにサングラスの素敵なメンバーです。
メンバー内最強の女装力、高い声、卑猥な発言などを持った方です。
喧嘩上等のPVの中で、遺影として登場するのは彼です。


現在のドラム
サポートドラマー叶亜樹良(かのう あきら)
カラーは白。
上記の通り、ユッキがおやすみのため、現在はアキラがドラムとして叩いております。
彼はサポートドラマーなので、氣志團としての活動の場合は翔やん、光、トミー、マツ、ランマの5人で出演します。
2015年2月発売シングル「幸せにしかしねーから」のキャンペーンセルフィー企画にも、彼は参加していません。
ちなみに、とてもかっこいいです。


●微熱DANJI
氣志團といえば世間一般では6人(今は5人)のバンドだと、思われていますが GIGにおいては、オフィス男闘呼塾というひとつの大きなサーカス段の様な公演が行われることもあります。
その際、バックダンサーから始まり、彼らだけでは賄えないネタ、寸劇のメインアクター、ものによりメインボーカル、楽器演奏、などなどを裏表関わらず支えてともに魅せる愉快な仲間たちがおります
そのメインが微熱DANJI。
舞台せましと暴れ周り、氣志團をサポートし、輝かせ、ともに輝く人たちです。日本の音楽界の隙間産業バンドである氣志團ワールドの中で、更にその隙間を全部埋めるような役割を担うのが彼ら。

・星屑輝矢
茶色いリーゼントに、往年の諸星和己のように、赤い羽根をさしている人。
カラー:ピンク
好きな言葉は「レディーファースト」
バックダンサーとして3人で出てきた場合は中央
コンサート中、突然ジジィが出てきたら8割以上の確率でこの人です。 57歳、68歳、老師、と年が上がるにつれて天衣無縫な物言いと勢いで舞台を構成する人です。 あだ名はテルヤ、ですが、だいたいにおいて別の名称を持って役になりきって登場することが多いため 輝矢を輝矢ー!と呼べる機会に遭遇したらレアだと思っていいレベルです。
大変に横暴で、わがままで、空気をよんで我を通し、しれっとむちゃぶりして舞台を盛り上げる人です。
厄介な先輩くらいの立ち位置だとご理解ください。奄美の名瀬出身のため、たまに物凄い奄美訛りを繰り出したりします。


・錦織純平
三人並んだ場合はしもて、向かって左側の黒いリーゼント
あだ名:ぺーやん
好きな言葉は「いじめ…カッコ悪いよ!」
カラー:水色
千変万化の変化能力とブレない演技力で、GIG中の寸劇に落ち着きと凶気を添える役割。
ご自身が演出するキャラクターの特徴としては「いつも頭の中にもう1人の自分がいるタイプ」 役を演じてるときに、素を出さずさいごまで演じ切る人です。
また、憑依型のためか、つくられたキャラはどれもみな個性的で大変完成度が高いものばかりです。MCコリア、真壁、憂喜などは代表格。

・二階堂腱ヂ
三人並んだ場合はかみての右側、不思議なゆるふわ前髪の茶髪。
好きな言葉は「レッツビギン!とにかくなにかをはじめよう!」
あだ名:腱ちゃん
カラー:レモン色
この人の素はどんな感じなんだろうと不思議になるほどのキャラ変化を見せる人。
鹿児島出身。
いねぇよこんな末っ子キャラは実際には!といいたくなるほど幼いからかわれキャラから、怖いホストのお兄さん、サツマニアンテイストなヤンキーキューピーまで幅広く、なんでもできる縁の下の力持ちタイプ。ドラムもうまいよ! ?


メンバーにふれただけで長くなったので、初参加の具体的なのは次の便で。

selected entries

recent comment

profile

カウンター

趣味嗜好

好きなツッコミ →村上信五・ミンチー 好きなジジイ →言う事聴かないでフリーダムなタイプ、毛は薄め 好きなBe-su →歌広場淳 好きなドラム →川西幸一 好きな男性の服装 → スーツ、袴、板前、白ラン 好きなポール →アメリカ人のポールと、イギリス人のポール(alleykatz) 好きな仁義 →広島死闘篇 好きな火星人 →火星田マチ子 好きな吉良上野介 →進藤英太郎 好きな原惣右衛門 →川谷拓三 好きなキャラランキング2015/1/27更新 (1)どりやん (2)suicaペンギン (3)バリィさん (4)ふなっしー (5)ナナナ 応援しているゆるキャラ→大スポキッド

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM